忍者ブログ
[4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

23日までの期間限定価格で販売中のFXハイブリッドですが,
その成績をここで徹底的に分析してみます。


まず,レターで読み取れることとしては,

ドローダウンが小さく堅実なシステム

であるということですよね。


じゃあ,実際どうなのか。
それを調べるには公開されている
FXハイブリッドの成績をチェックするしかないです。

このFXハイブリッドは1年間運用されているみたいですが,
その成績は・・・・






となっています。


ここで注目したいのは、
平均勝ちトレードは55Pips、12.92ドルに対し,
平均負けトレードは−147.07Pips、−26.35ドルというところです。



これの意味するところはどういうことかというと,
コピートレードなので取引するロットは変動します。

負けトレードは勝ちトレードの約3倍近いPips数にも関わらず,
損益に直すと2倍くらいの差しかありません。

つまり,FXハイブリッドではロットを上げる勝負どころでは
確実に利益につなげられている
ということになります。


しかも勝率は7割越えなので、
かなり勝負強いシステムであるといえますよね。



ですので,年間トータルで見てもPips数ではマイナスであっても,
損益としては+1600ドル。
スタート6200ドルなので利益率26%程度の成績がだせている訳です。


このことからすると,このFXハイブリッドはレター通り,
ドローダウンが小さい堅実なシステムと評価できます。



>FXハイブリッドのその他の詳細はこちら




PR
HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 FXハイブリッドを斬る<レビューと検証> All Rights Reserved.
Material by © 超シンプル素材集HP素材のおすそわけ。 TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]
レンタルサーバー